コンサルティング・問題解決思考

コンサルティング・問題解決思考

コンサルティング契約書の作成方法のポイントとは?(ひな型あり)

本業、副業を問わず、コンサルティング業務を行っているコンサルタントの方が増えてきています。 ひと昔前はコンサルタントと言えば「経営コンサルタント」だったのですが、今は Webコンサルタント SNSコンサルタント 集客コ...
コンサルティング・問題解決思考

これからの起業で重要なのは、どれだけ専門家仲間を見つけられるかです

2021年が始まったばかりですが、緊急事態宣言が再度出される事になり、これに伴い廃業する企業が続出すると言った予想もあります。 サラリーマンであっても今後は起業家の様に仕事を行い、例え会社が潰れたとしても自分で稼ぐ事が出来る能力を身に...
コンサルティング・問題解決思考

今起業するのであれば、対人支援のコンサルティング業務がお勧めです

新型コロナウィルスに振り回された2020年、日本の経済も大ダメージを受けました。 売上が上がった業種もありますが、全的的にみれば企業の状況は非常に厳しいはずです。 そのような「国も会社も守ってくれない」状況の中、サラリーマンとして、...
コンサルティング・問題解決思考

不動産登記、会社の登記は「コンサルティング業務」です

「登記はどんな司法書士がやっても結論は同じになる為、誰に頼んでも良い」 と言う風潮(?)が世の中にあり、それがエスカレートすると 「登記は単なる手続き。だから司法書士はもっと安い報酬でやるべき!」 なんて考えを発信している人もいま...
コンサルティング・問題解決思考

論理的思考「二項対立」の落とし穴

論理的思考が非常に重要である事は、皆さん十分理解していると思います。 そして、論理的思考を鍛える為に具体的なトレーニングを色々とされていると思いますが、そのトレーニング方法として「二項対立」と言う方法があるのをご存知でしょうか? ...
コンサルティング・問題解決思考

考える力の根幹をなすものは「正しく疑う事」

「考える力が重要!」と言う主張が方々から出てくる現代社会。 私の記憶では、この言葉はバブル経済崩壊後から良く耳にするイメージがあります。 「これからは前例の無い、答えがない時代に突入した。答えのない問題に答えを導き出すには考える力が...
コンサルティング・問題解決思考

考えている「つもり」にならない為に。フレームワークの重要性

現代社会、特にビジネスの場面では「考える事」の重要性が叫ばれています。 前例を踏襲する従来型の経営が通用しなくなり、正解が無い問題について答えを導き出さなくてはいけない時代に突入していますので、それは当然な事でしょう。 ただし、考え...
コンサルティング・問題解決思考

「本物」のコンサルタントになるにはどうすれば良いのか?

世の中には自分で解決する事が出来ない問題が山ほどあり、私達を悩ましていますが、その問題の解決方法を考えてくれる心強い味方がコンサルタントです。 コンサルタントと言えば真っ先に思いつくのが「経営コンサルタント」かも知れませんが、現代は経...
コンサルティング・問題解決思考

そもそも「コンサルティング」の本質って何なんでしょう?

昨今、社会構造の複雑化や市民の方のニーズの多様化が進んでおり、我々士業も「手続き代行」だけでは依頼者の方の問題解決や希望を叶える事が難しくなってきました。 さらに、AIの目まぐるしい発達から、いわゆる「コンサルティング業務」の必要性が...
コンサルティング・問題解決思考

ブラック企業の経験は起業に際して全く役に立たない

私は司法書士になる前には様々な企業に就職した経験がありますが、実はとんでもなく苦労したのです。 当時はバブル経済が崩壊した直後の時代で、大卒の就職率が50%台と言った劣悪な就職環境でした。 どれくらい酷かったかと言いますと、普通の求人雑誌...
コンサルティング・問題解決思考

今こそ、「問題解決能力」を身に付けましょう

2020年4月30日現在、新型コロナウィルスの影響により日本に緊急事態宣言が発令されています。 期間は同年5月6日までとされていましたが、感染状況及び医療現場の状況を踏まえ、期間が1ヶ月延長される見込みです。 業種にもよりますが、2...
タイトルとURLをコピーしました