コンサルティング・問題解決思考

コンサルティング・問題解決思考

「コンサルタントなんて必要がない」と言う人ほど成功できない理由

コンサルタントはクライアントの問題を解決する為に様々な提案を考える、頼りになる存在なのですが、「コンサルタント不要論」と言うのも存在します。 僕は司法書士として会社社長と話す機会が多く、コンサルティングを依頼した会社社長から「あいつら...
コンサルティング・問題解決思考

自分の商品・サービスをコンサル化したい人が最初に読むべき本

「自分の商品・サービスについて、競合他社との差別化を図りたい!」と思った場合に手っ取り早いのが「コンサル化」する事です。 あなたが提供する商品・サービスについて、 どんな人のどんな悩み(願望)について どのような方法で ...
コンサルティング・問題解決思考

そもそも、問題解決における「問題」とは?

「これからはサラリーマンでも言われた事だけをやるのではなく、問題解決能力が必要だ!」 なんて言われるようになってはや数十年、当時と比較して時代はより複雑に、よりスピードが早くなり、「問題解決能力」はビジネスパーソンであれば当たり前に持...
コンサルティング・問題解決思考

コンサルティングにも応用可。コーチングの対話スキルとは?

人間が行っている仕事の大多数が「対話」が必要な仕事です。 一人でもくもくと仕事を行う職人的な仕事であっても、取引先やお客さんとの対話は必要不可欠でしょう。 コンサルタントのような問題解決型の仕事も例外ではなく、現状分析や問題解決の為...
コンサルティング・問題解決思考

コンサルティングとコーチングの違いとは?

クライアントの問題解決を行う手法としてコンサルティングが広く認知されていますが、実は同じ目的を持った技術として「コーチング」と言うのが脚光を浴びています。 ただ、言葉が独り歩きしすぎていたり、各コーチの独特の雰囲気も相まって「何だか良...
コンサルティング・問題解決思考

お客さんから「傲慢なコンサルタント」と思われない為には?

今回もコンサルタントになりたい人向けの記事です。 世間のコンサルタントに対するイメージって、どんな感じだか分かりますか? 役に立たない 報酬が高い 無意味 怪しい 傲慢 等々、ググると結構耳が痛い言葉が出てきま...
コンサルティング・問題解決思考

コンサルタントとして起業する場合、会社を設立した方が良いのか?

コンサルタントとして独立起業を考えた場合、ある悩みが出てきます。 それは、個人事業主として起業すべきか、若しくは会社を設立して起業すべきか?と言う悩みです。 世の中には色々なコンサルタントがいますが、コンサルタントの仕事は非常に属人性が強...
コンサルティング・問題解決思考

プロフェショナルなコンサルタントに必要な基本姿勢とは

コンサルタントには様々な能力・スキルが求められますが、仕事に対する姿勢と言うのも大切になります。 どんなに優れたスキルを持っていたとしても、人としての基本姿勢がメチャクチャであればお客さんの期待に応えることは出来ませんので。 今回は...
コンサルティング・問題解決思考

コンサルタントは科学的アプローチで問題を解決すべし

今回もコンサルタントのスキルに関するお話です。 コンサルタントはお客さんの問題解決につながる施策を考えるのが仕事ですが、その高度な思考力の影には実は一つの特徴があります。 それが今回ご紹介する「科学的アプローチ」で、コンサルタントを...
コンサルティング・問題解決思考

「怪しい!」と思われないコンサルタントになる為の5ヵ条

起業や副業を考えた場合、小資本で始める事ができる無形商材「コンサルタント業」がお勧めです。 ただ、コンサルタントは特に資格を取る必要がなく、誰でもすぐに「コンサルタント」を名乗れてしまうんですね(外資系のコンサルティングファームに就職...
コンサルティング・問題解決思考

コンサル、問題解決思考に必要な「現状(事実)を正確に把握する能力」

以前、コンサルタントに必要なスキルとして「疑問に思う事」と言う内容をお話しました。 「疑問に思う事」がコンサルティング、問題解決思考では必要不可欠になるのですが、当然これだけではダメです。 問題を解決するには、「現状(事実)を正...
コンサルティング・問題解決思考

まずは疑問に思うこと。それがコンサルタントに必要なスキルの第一歩

コンサルタントと言えば、昔は「経営コンサルタント」の事を指していたのですが、最近は様々な分野コンサルタントが存在していますよね。 SNSコンサルタントやら集客コンサルタントやら動画コンサルタントやら。 また、自分自身はコンサルタント...
コンサルティング・問題解決思考

これからの起業で重要なのは、どれだけ専門家仲間を見つけられるかです

2021年が始まったばかりですが、緊急事態宣言が再度出される事になり、これに伴い廃業する企業が続出すると言った予想もあります。 サラリーマンであっても今後は起業家の様に仕事を行い、例え会社が潰れたとしても自分で稼ぐ事が出来る能力を身に...
コンサルティング・問題解決思考

今起業するのであれば、対人支援のコンサルティング業務がお勧めです

新型コロナウィルスに振り回された2020年、日本の経済も大ダメージを受けました。 売上が上がった業種もありますが、全的的にみれば企業の状況は非常に厳しいはずです。 そのような「国も会社も守ってくれない」状況の中、サラリーマンとして、...
コンサルティング・問題解決思考

不動産登記、会社の登記は「コンサルティング業務」です

「登記はどんな司法書士がやっても結論は同じになる為、誰に頼んでも良い」 と言う風潮(?)が世の中にあり、それがエスカレートすると 「登記は単なる手続き。だから司法書士はもっと安い報酬でやるべき!」 なんて考えを発信している人もいま...
コンサルティング・問題解決思考

論理的思考「二項対立」の落とし穴

論理的思考が非常に重要である事は、皆さん十分理解していると思います。 そして、論理的思考を鍛える為に具体的なトレーニングを色々とされていると思いますが、そのトレーニング方法として「二項対立」と言う方法があるのをご存知でしょうか? ...
コンサルティング・問題解決思考

考える力の根幹をなすものは「正しく疑う事」

「考える力が重要!」と言う主張が方々から出てくる現代社会。 私の記憶では、この言葉はバブル経済崩壊後から良く耳にするイメージがあります。 「これからは前例の無い、答えがない時代に突入した。答えのない問題に答えを導き出すには考える力が...
コンサルティング・問題解決思考

考えている「つもり」にならない為に。フレームワークの重要性

現代社会、特にビジネスの場面では「考える事」の重要性が叫ばれています。 前例を踏襲する従来型の経営が通用しなくなり、正解が無い問題について答えを導き出さなくてはいけない時代に突入していますので、それは当然な事でしょう。 ただし、考え...
コンサルティング・問題解決思考

「本物」のコンサルタントになるにはどうすれば良いのか?

世の中には自分で解決する事が出来ない問題が山ほどあり、私達を悩ましていますが、その問題の解決方法を考えてくれる心強い味方がコンサルタントです。 コンサルタントと言えば真っ先に思いつくのが「経営コンサルタント」かも知れませんが、現代は経...
コンサルティング・問題解決思考

そもそも「コンサルティング」の本質って何なんでしょう?

昨今、社会構造の複雑化や市民の方のニーズの多様化が進んでおり、我々士業も「手続き代行」だけでは依頼者の方の問題解決や希望を叶える事が難しくなってきました。 さらに、AIの目まぐるしい発達から、いわゆる「コンサルティング業務」の必要性が...
タイトルとURLをコピーしました