ビジネスコンセプトを明確にし売上を作る「マーケティング思考」の会社設立(無料コンサルあり)

会社設立後の集客が心配なあなたへ。起業支援も行う司法書士が、マーケティングを意識した会社設立で集客の不安を解決します。

当事務所の会社設立の内容・特徴

✔ 単なる手続きだけではなく、あなたのビジョンや理念等から会社名やコンセプトを一緒に考え、中身がしっかりとした、マーケティングを意識した会社設立を行います。
 
✔ 「最短1日で設立」「格安!業界最安値!!」等、テキトーで耳ざわりの良い言葉は一切使いません。本質を追求した会社設立を行います。
 
✔ 会社設立後、3ヶ月に渡って法的な相談やその他集客・マーケティングに関する相談を、無料でかつ無制限で行う事が出来ます。
(※相談だけではなく、実際に手続きが発生した場合は別途費用がかかります。)
【LINEでもお気軽にご相談できます。下記ボタンから友だちになって、ちょっとしたご質問でもお気軽にご質問下さい。】
※しつこい営業等は行いませんのでご安心下さい。

友だち追加

簡単な自己紹介

甲斐 智也(司法書士/2級FP技能士)

福岡県北九州市出身

平成23年司法書士試験合格。平成27年に独立。サラリーマン時代、業務改善コンサルティングを行っていた経験もあり、問題発見や解決、付加価値の提供が得意。その為、従来の手続き的な会社設立ではなく、売上に貢献する、マーケティングを意識した会社設立を行っている。

会社設立で大切なのは税金面ではなく「売上」

改めまして、司法書士の甲斐と申します。

ダラダラとしたセールスレター的LPって、読み手の貴重な時間を奪うだけなので、簡潔に要点だけお話しますね。

会社設立をしてこれからビジネスを行おう!と考えたときに重要なのは、あくまで売上です。

会社設立の代行の広告で良く出てくる税理士事務所は、とにかく「損をしない」会社設立を謳っています。

そもそも税理士は会社設立を行う事はできないのですが、それはまた別の機会に・・・

その為、会社設立代行費用の安さ(0円とか)や公証人や法務局に対する実費も立て替えると言った「大盤振る舞い」を徹底的に行っています。

まぁ、会社設立を「税金対策」とだけ捉えるのであれば、それで全然良い思います。

(なお、あなたの会社設立の目的が「税金対策」だけであれば、ここから先はあなたにとって有益な情報は書いていません。ブラウザバックすることをお勧めします。)

ただ、会社を作る目的って税金対策ではなく、あくまで「ビジネス」だと思うんです。つまり、売上や集客を安定的に作る事。これに尽きると思います。

それが出来なければどんなに安く会社設立をしても、全く意味はありません。

また、起業時って売上に対する見込みを皆さん結構甘く考えがちで、「まぁ、何とかなるだろう」と思っていたら全然何ともならなかった、なんて事はザラにあるんです。

昔と比べて起業は簡単になりましたが、逆にその分「甘く」考えている起業家が非常に多いんです。

お金がなきゃビジネスは出来ませんし、会社を存続させる事はできません。

「税金がメチャクチャかかったらどうしよう・・・」

大丈夫です。最初は売上はたいして無いのだから、そんな心配をする意味はありません。

売上を作る事」これに全精力を注ぎましょう。

まずはビジネスコンセプトを明確にしましょう

一般的な司法書士事務所の会社設立の場合、会社の基本的な内容をお客様に決めて頂き、その内容を元に定款を作成、公証人の認証を受け、その他登記申請に必要な書類を作成し、登記申請と言う流れになります。

当事務所の会社設立も基本的に同様の流れとなりますが、大きく異なる部分があります。

当事務所の会社設立では、お客様のビジネスのコンセプトもしっかりと考えた会社設立を行います。

会社と言うのは「箱」であり、重要なのはビジネスプランでありコンセプトです。

STP分析やビジネスのコンセプトは問題がないのか、と言った法律手続以外の部分についても、しっかりと目を向ける必要があります。

当事務所では、会社設立手続きだけではなく、「そもそもどのようなビジネスで稼ぐのか?」と言った部分にも着目致します。

✔「そもそも、誰にどのような価値を提供しようとお考えですか?」
✔「その為に具体的にどのような施策をお考えですか?」
✔「その目標を達成する為に、どのようなスケジュールをお考えですか?」

正直、会社は作るよりもその中身、どのような事業を展開するかが重要になってきます。

その中身がスッカラカンであれば、会社を作っても継続する事は出来ません。「会社を作れば集客はなんとかなる!」と思っても、それは単なる妄想なんです

当事務所の会社設立は設立手続きだけではなく、具体的なビジネスコンセプトにも目を向けています。

当事務所の会社設立の具体的なメニュー

【会社設立前】

  • 会社設立にあたり、必要な事項のヒアリング。
    (会社名、役員構成等)
  • ヒアリングの段階で問題が出てきた場合は、その対応策のご提示。
    (取締役・株主が複数いる場合の役員の任期や出資割合等)
  • 定款原案作成、公証人との打合せ、定款認証代理。
  • その他、登記申請に必要な書類の作成
  • 登記申請代理、完了時の登記事項証明書取得・チェック。

【会社設立後】無料コンサルティング(3ヶ月間)

  • 契約書関連
    現在使用している契約書のチェック。危険・問題がある条項は無いか?問題があればどのように改善すれば良いかをご提案。
  • 取引企業との交渉過程チェック
    交渉方法や取引企業そのものに問題がないか?有るとすればどのような思考で取引相手と交渉を行えば良いかをアドバイス。
  • 情報発信関連
    SNSやブログ等、情報発信を行っている媒体について、法的・マーケティングの双方から考え問題がないかをチェック。問題があった場合、改善策をご提示。
  • 報酬未払い等、取引先とのトラブルが発生した場合の
    アドバイス。・・・等々。

会社設立の流れ

  • Step1
    必要な事項のヒアリング
    どのような会社形態にされたいのか?(株式会社・合同会社等)、商号や本店所在地はどうするのか等、会社設立において必要な事項をヒアリング致します。
  • Step2
    定款の作成・認証(費用のお支払い)
    上記でヒアリングした事項を元に定款(案)を作成、ご依頼者様にチェックして頂きます。

    株式会社の場合、公証役場で定款の認証が必要になりますので、その手続きも行います(公証人との打合せや当日の定款認証の立会いは、全て司法書士が代理致します)。

    またこの際、定款認証に関する実費が発生しますので、下記の登録免許税等の実費を含めた全ての費用のお支払いをお願いします。

  • Step3
    出資金の払い込み・登記申請に必要な書類の作成
    定款の作成が完了しましたら、出資金の払い込みをお願いします。

    また、定款以外にも登記申請に必要な書類がありますので、上記のヒアリング事項を元に書類を作成致します。

    書類の作成が完了しましたら、ご依頼者様にチェックして頂き、それぞれの書類に押印をして頂きます。

  • Step4
    登記申請
    必要な書類が全て揃いましたら登記申請を行います。

    登記完了後(1~2週間ぐらい)、完了書類を指定の場所へ郵送致します。

  • Step5
    無料コンサルティング期間
    会社設立後、3ヶ月間に渡って法的な相談やその他マーケティング等について、無料・無制限で行う事が出来ます。

    ※実際に何らかの手続きが必要な場合は、別途費用が発生します。

会社設立の費用

13万2,000円(消費税込)

※本ページからご依頼された場合の特別価格です。
別途実費(定款認証代、登録免許税等)が発生します。トータルで35万円前後となります。

司法書士の会社設立の費用はだいたい10万円ぐらいですので、これに約3万円を追加しただけで3ヶ月間の無料コンサルティングが付いてくるのは、大変お得であると自身を持って言えます。

あなたに3つのお約束

 万が一間違った登記が完了した場合、実費も含めて全て無料で対応します。
 法人成りをしない方が良い場合、正直にお伝えします。
 ご相談のみで終わった場合でも、しつこい営業は行いません。

【LINEでもお気軽にご相談できます。下記ボタンから友だちになってお気軽にご質問下さい。】
※しつこい営業等は行いませんのでご安心下さい。

友だち追加

さいごに

当サイトをご覧頂き、ありがとうございます。

本来、LP的にはこの項目は「ダメ出し」の部分なのですが、正直、「このサービスを受けなきゃ損をする!」なんてモノは存在しないんですね。

freeeやマネーフォワードを使えばご自分でも会社設立できますし、税理士事務所を探せば0円どころか登録免許税等の実費すら負担してくれるとこもありますので。

(その分、税理士への顧問料は発生しますが・・・。)

とは言え、それでも僕の会社設立やコンサルティングを受けてみたい!と思われる方には妥協せず、全力を注ぎたいと思います。

キレイゴトに振り回されることなく、まっとうな姿勢でビジネスに取り組みたいと思う人ほど申し込んでほしい!と考えています。

「でも申し込むのは少し考えてからにしたい・・・」と思われた場合は、下記のLINEに登録して頂き、ジャンジャン質問して下さい。

あなたの声、お待ちしております。

司法書士 甲斐 智也

ご相談・お問い合わせ方法(全国対応

下記フォームよりご連絡下さい。

原則2営業日以内に当事務所からご連絡致します。

※携帯メール(docomo.ne.jo等)はパソコンからのメールが受信出来ない可能性がありますので、メールアドレスは携帯メール以外をご利用下さい。

    ご希望のご連絡方法【必須】
    メール電話

    ご希望の面談方法【必須】
    当事務所zoom等

    メールアドレス 【必須】

    電話番号 【必須】

    お名前【必須】

    メッセージ本文【必須】 ※簡潔で構いません

    確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れて下さい。

    【LINEでもお気軽にご相談できます。下記ボタンから友だちになって、ちょっとしたご質問でもお気軽にご質問下さい。】
    ※しつこい営業等は行いませんのでご安心下さい。

    友だち追加

    「会社設立を依頼しょうか決めかねている」
    「もっと情報を収集したい」
    と思われている方は以下のページをご覧下さい。

    マーケティング思考の会社設立。当事務所の面談風景を再現してみました
    「会社設立を司法書士に依頼したいけれど、どんな感じで面談が進むのか分からない。知らない人だし、難しい専門用語を連発され、高圧的に話をされたらどうしよう。」人は知らない人と話すと怖いし緊張もするもの。まして相手が司法書士と言った「...
    司法書士×起業・マーケティング思考ブログ
    あなたが本当に実現したいライフスタイルのために。司法書士が会社設立・法律・マーケティングその他の観点から起業に関する情報発信をする、起業家を応援するメディアです。

    【町田・横浜FP司法書士事務所】

    東京都町田市森野二丁目1番8号 FDビル2階
    TEL:042-732-3258