会社設立・商業登記

会社設立・商業登記

良くある株式会社の設立登記・商業登記のご質問(Q&A)

会社の設立を行う時や、設立後でも登記事項に変更があった場合、法務局に対して登記申請が必要になってきます。 会社に関する登記申請は義務ですが、初めて行う場合、色々と不明点が出てくると思います。 そこで今回は、会社の登記について良くある...
会社設立・商業登記

会社名(商号)や会社の目的を変更する場合の変更登記の手続き

会社を作り事業を継続していくと、既に登記された会社の項目について変更したい時、もしくは変更が必要になってくる時があります。 例えば、ブランディング戦略の為、会社名をもっと分かりやすくしたり。 戦略上、会社の目的の変更が必要になったり。...
会社設立・商業登記

取締役を解任したい場合の手続きと登記申請(役員変更登記)

一人で会社を作って事業をしている時は問題にならないのですが、仲間と一緒に起業した場合や、優秀な人を見つけたので、新たな取締役として迎え入れる。 会社経営を行っていると、そのような機会から取締役として一緒にビジネスを行うパートナーが増え...
会社設立・商業登記

会社設立を司法書士に依頼すると、あなたのビジネスにプラスになる

会社を作るためには登記申請が必要になってきますが、この登記申請はご自分で行うか、もしくは登記申請を含め、会社設立の手続きの全てを司法書士に依頼する方法の2通りがあります。 最近は会社設立に関してインターネットで検索すると、 「会社設...
会社設立・商業登記

本店移転の登記申請の方法を司法書士が分かりやすく解説します

事業が順調に成功していると、今使用しているオフィスが手狭になり、引越しを考える事があると思います。 株式会社の本店は登記事項となっており、この登記事項を変更する為には色々な手続きを行う必要がり、本店も同様です。 本店移転は独特の注意...
会社設立・商業登記

株式を発行して増資を行う方法(募集株式の発行)と登記申請の流れ

株式会社の資金調達方法として一般的なのが銀行等からの融資ですが、その他の方法として「募集株式の発行」と呼ばれるものがあります。 株式を新たに発行し、「出資者」を募ってその出資と引き換えに株式を割り当てる事により、資金を調達する方法です...
会社設立・商業登記

代表取締役(社長)が死亡した場合の役員変更登記の手続きを解説します

相続が発生した場合、様々な手続きが必要になりますが、故人が会社の社長(代表取締役)であった場合、独特な相続手続きがあります。 それが今回ご紹介する、商業登記の手続きです。 株式会社では取締役等の役員に関する事は登記事項とされています...
会社設立・商業登記

会社を作ってから10年たったら要注意。みなし解散(休眠会社)とは?

会社を作った当初、多くの方が役員の任期を「10年」にしていると思います。 つまり、会社を作って10年後には就任(重任)による役員の変更登記を行う必要があるのですが、この変更登記を行わなかった場合どうなるのか?と言うのが今回のお話です。...
会社設立・商業登記

株式会社の役員変更の登記申請の方法を、司法書士が分かりやすく解説します

株式会社の役員(取締役・監査役・会計参与)には任期があります(最長10年)。 その任期が満了し、同じ人物が引き続き役員を務める場合(重任)、会社法上の選任手続きを行い、役員変更の登記が必要になってきます。 また、役員の変更登記は任期...
会社設立・商業登記

会社設立の手続きを税理士・行政書士に依頼するのがダメな理由

「会社設立」でインターネット検索すると、「会社設立代行します」と言う謳い文句の税理士・行政書士のホームページが沢山出てきます。 でも、会社設立を税理士・行政書士に依頼してはダメです。 「食えない司法書士が仕事を奪われているから、テキ...
会社設立・商業登記

会社設立のプロである司法書士が、株式会社の作り方を解説します

昨今、起業をする人が増え、会社設立に必要な書類をインターネット上で作成する事が出来るサービスを行っている会社も増えており、形式上「誰でも簡単に」会社設立が出来るようになっています。 ただし、本当の意味で法律上・経営上問題が無い会社を設...
会社設立・商業登記

「会社設立が自分で出来るサイト」を使用する際のポイントをお話します

個人事業主が法人成りを考える際、会社の設立登記を行う必要があります。 この設立登記と言えば原則として司法書士の独占業務なのですが、昨今はインターネット上で定款や設立登記に必要な書類を作成する事が出来るサイトが多々あります。 ユーザー...
会社設立・商業登記

法人成りのメリット・デメリット、そのタイミングを解説します

個人事業主が頑張って売り上げが順調に伸びてくると、経営者仲間や税理士から、「そろそろ法人成りをしたらどうか?」なんて声がかかる事があります。 最初から会社を立ち上げていた人であれば特に意識しない事なのですが、個人事業主の場合、「そもそ...
会社設立・商業登記

会社設立手続きを0円で行っている税理士の目的・注意点とは?

会社を作りたいと思った時、その作り方を調べようとインターネットで検索すると、「会社設立手続きの手数料が0円」と言う税理士事務所が良く出てくるのをご存知でしょうか? 「会社設立手続きが0円!ラッキー!少しでも節約したかったんだ!」 と...
会社設立・商業登記

株式会社を設立する上で必ず必要になる「定款」とは?

株式会社を設立する時は様々な書類を作成する必要があるのですが、その中の一つに「定款(ていかん)」があります。 この定款、結構重要な物なのですが、会社を設立した後、定款を定期的に見返している社長って意外と少ないんですよね。 これは非常にもっ...
会社設立・商業登記

株式会社や合同会社、その他持分会社の違いを分かりやすく解説します

個人事業主が売り上げを順調に上げていくと、ある時点で法人化した方が税金面で優位になる時があります。 その為、「じゃ株式会社を設立しようか・・・。」と普通は考えますよね? しかし、会社は株式会社だけではなく、合同会社や合名会社、合資会...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました